2018年度版 オススメの取引所

仮想通貨取引を
はじめよう!

Zaifとは

Zaifは売買や決済サービス、コイン積立など新機能をどんどん追加してる成長型のビットコイン取引所です。
ほとんどの方がこの取引所から仮想通貨投資を始めており、実際に私もZaifから始めました。
ではなぜZaifへの登録を最初にオススメするのかというと・・・

Zaifの特徴

この中でも最も注目したいのが取引手数料。マイナス0.01%です。

Zaifのキャンペーン

総額1億円キャンペーン
出来高が増えるほど報酬額も増える!出来高ランキングキャンペーンを毎日開催しています!報酬総額は1億円です!対象取引はBTC、AirFX、先物、ETH。日毎に出来高をそれぞれ集計し毎日報酬額を確定いたします。

Zaifのサービス

Zaifコイン積立
毎月日本円で一定金額のコインを積立られるZaifコイン積立をリリース!対象通貨はBTC、MONA、ETH
Zaif Payment
ビットコインとモナコイン支払を簡単に実現できる決済サービスです。商品購入に支払った暗号通貨は、円に換金して振込みます。決済手数料はゼロ。
信用取引レバレッジ
最大7.77倍のレバレッジ取引。トレードスタイルに合わせてレバレッジ倍率も選択可能!
マネパカード
「日本」でも「海外」でも使えるマルチカレンシー・プリペイドカード『マネパカード』へ、Zaifアカウントから日本円で出金&チャージできる。
Ledger Nano/Nano S
安価で安全なUSBトークン型ビットコインウォレット「Ledger Nano/Nano S(レジャー・ナノ/ナノS)」を販売開始

Zaifの登録方法

それではZaifの登録方法を説明します。登録は無料です。また登録したからといって入金しなければならないなんてことはありませんのでご安心下さい。

登録の流れ

Zaifのサイトに飛んで登録画面を開きます。メールアドレスを入力し自動返信メールに記載されているURLにアクセスをして、パスワードを登録します。

名前・フリガナ・生年月日・国名・住所・連絡先電話番号・使用言語などの基本情報を登録します。

続けて本人確認登録をしていきます。これらが完了するとアカウントに本人確認済みとなり、様々なボーナスの対象となります。

アカウント登録自体は簡単ですぐログインできるようになりますが、すべての機能を利用するためには、電話番号認証、身分証明書の提出が必要になります。
さらにハガキの到着も待たなければならないので、長い時は一週間程度の時間が掛かります。

仮想通貨の取引を始めてみたい方は、興味がある今のうちにまず登録してみるといいでしょう。もし急な買い時が来ても1週間待たされてはチャンスを逃してしまう事だってありえます。

また、リスク分散の点から一社にしぼる事はオススメできません。なるべく複数の取引所に登録しておきましょう。

「ビットフライヤー」「Zaif」を選ぶのが黄金パターンと言われています。
まずはこれらを抑えておけば問題ないでしょう。

主要な仮想通貨の意味

BTC
ビットコイン。世界初の仮想通貨です。時価総額ランキング1位!2010年から価格は「約2,500,000倍」にまで高騰し仮想通貨ブームの火付け役となりました。
ETH
イーサリアム。2017年だけで1000円→40,000円と約40倍に高騰しました。スマートコントラクト技術を採用。
LTC
ライトコイン。ビットコインを元に作られた取引スピードが早い暗号通貨。高速なブロックチェーン生成ができる。
XEM
ゼム。2017年には1XEM=0.2円→39円と100倍以上高騰。開発者の1人が日本人であり、国内で人気。
BCH
ビットコインキャッシュ。ビットコインが分裂したことで誕生した仮想通貨。取引データ処理の容量を8倍にしている。
MONA
モナコイン。Litecoinをベースにした日本初の暗号通貨。巨大掲示板2ちゃんねる発祥のAA、モナーに由来している。
XRP
リップル。2017年には1円→55円と55倍まで高騰。Google(グーグル)が出資したことで有名です。